木村牧場育成馬パリカラノテガミ、障害戦で初勝利!

3月2日、当社育成馬パリカラノテガミ(牡8、美浦・清水英克厩舎、嶋田賢様所有)が、中山4R、障害4歳以上未勝利戦(障害2880m)で、障害転向後初勝利を挙げました!

前走3着して、ここは単勝6.9倍の3番人気での出走でした。
スタート後すぐに1番人気が落馬し、第1障害で2頭目の落馬があり序盤から波乱の展開となりましたが、空馬に絡まれつつも落ち着いて2~3番手でレースを進め、1周目のホームストレートでジワリと先頭に立って馬群をリードすると、向正面では後続を5馬身程度引き離し、4コーナーでは詰めてきた2番手馬とは1馬身のリードを保ったまま直線に入り、直線で力強く振り切って2/1/2馬身差で勝利しました。

【パリカラノテガミ、障害4歳以上未勝利戦勝利のレース動画】

清水英克厩舎の皆様、嶋田様、優勝おめでとうございます!

【パリカラノテガミ 競走馬プロフィール】
パリカラノテガミ:2011年生、牡馬
父ジャングルポケット、母シンコウローズ、母の父ブライアンズタイム
嶋田賢様の所有、美浦・清水英克厩舎所属、新ひだか・岡田牧場生産。
通算成績35戦6勝、2着2回(うち障害6戦1勝)。常総ステークス、藻岩山特別、二王子特別。

木村牧場育成馬パリカラノテガミ、15番人気の低評価を覆し特別3勝目!

3月26日、当社育成馬パリカラノテガミ(牡6、美浦・清水英克厩舎、嶋田賢様所有)が、中山10R、常総ステークス(3歳以上1600万下ハンデ、芝2000m)で特別勝ちを収めました!
前走8着から、ここは単勝91.6倍の15番人気での出走でした。
大外枠からじわっと後方に控えて、シンガリから3番手でレースを進めると、直線に入って最内から大外に持ち出すと、位置取りは最後方でしたが、一度もたれた所をすぐ立て直し、勢い良く末脚を伸ばすと、ゴール直前で差し切ってクビ差で勝利しました。

【パリカラノテガミ、常総ステークスのレース動画】

清水英克厩舎の皆様、嶋田様、優勝おめでとうございます!

【パリカラノテガミ 競走馬プロフィール】

パリカラノテガミ:2011年生、牡馬
父ジャングルポケット、母シンコウローズ、母の父ブライアンズタイム
嶋田賢様の所有、美浦・清水英克厩舎所属、新ひだか・岡田牧場生産。
通算成績23戦5勝、2着2回。常総ステークス、藻岩山特別、二王子特別。

当社育成馬パリカラノテガミ、札幌で1000万特別勝ち!

8月7日、当社育成馬パリカラノテガミ(牡5、美浦・清水英克厩舎、嶋田賢様所有)が、札幌12R、藻岩山特別(3歳以上1000万下、芝1800m)で特別勝ちを収めました!
単勝オッズ12.1倍の5番人気でした。レースではゲートを出て内々7番手につけて最内でレースを進め、馬群が一団となる中、不利なく4コーナーも最内を回って直線を迎えると、追い出しのタイミングを図って相手を先行馬に定めると一気に強襲してアタマ差抜け出してで勝利しました。

清水英克厩舎の皆様、嶋田様、優勝おめでとうございます!

パリカラノテガミ:2011年生、牡馬
父ジャングルポケット、母シンコウローズ、母の父ブライアンズタイム
嶋田賢様の所有、美浦・清水英克厩舎所属、新ひだか・岡田牧場生産。
通算成績18戦4勝、2着2回。藻岩山特別、二王子特別。

当社育成馬パリカラノテガミ、新潟で特別勝ち!

4月30日、当社育成馬パリカラノテガミ(牡5、美浦・清水英克厩舎、嶋田賢様所有)が新潟12R、二王子特別(4歳以上500万下、芝1800m)にて3勝目を挙げました!
ここ3戦連続して勝ち負けの安定した成績から、単勝オッズ2.8倍の1番人気での出走でした。

レースではゲートは馬なりに出て行く気に任せるような手綱さばきで好位置をキープすると、一団の馬群の前目5番手でレースを進め、3~4コーナーをじっくり内で我慢しつつ直線を迎えると、直線は仕掛けを待って横一線の体制から追い出しを開始し、
牧場時代の同期クワトロガッツとの追い比べを残り1ハロンの地点で決して一歩前に出て、クビ差で勝利しました。
上がり33.0秒のキャリア最速の切れ味を見せ、本格化の兆しを見せてくれました!

清水英克厩舎の皆様、嶋田様、優勝おめでとうございます!

パリカラノテガミ:2011年生、牡馬
父ジャングルポケット、母シンコウローズ、母の父ブライアンズタイム
嶋田賢様の所有、美浦・清水英克厩舎所属、新ひだか・岡田牧場生産。
通算成績16戦3勝、2着2回。二王子特別。

当社育成馬パリカラノテガミ、中京で2勝目を挙げる!

3月15日、当社育成馬パリカラノテガミ(牡4、美浦・清水英克厩舎、嶋田賢様所有)が中京9R、4歳以上500万下(芝2000m)にて2勝目を挙げました!
馬体重が-14kgでしたが落ち着きを見せ、3番人気での出走でした。
レースではスムーズな出だしから抑えず馬なりで好位置をキープすると、一団の馬群の前目4番手でレースを進め、直線は外目からスパートすると残り2ハロンから鮮やかに先頭に踊り出ると、そのまま1-1/2馬身差をつけて勝利しました。
初めて先行策に挑んだ脚質転換が見事に実を結びました。

清水英克厩舎の皆様、嶋田様、優勝おめでとうございます!

パリカラノテガミ:2011年生、牡馬
父ジャングルポケット、母シンコウローズ、母の父ブライアンズタイム
嶋田賢様の所有、美浦・清水英克厩舎所属、新ひだか・岡田牧場生産。
通算成績9戦2勝、2着1回。