木村牧場育成馬クリノアンカーマン、新馬戦を快勝!

9月16日、当社育成馬クリノアンカーマン(牡2、栗東・高橋義忠厩舎、栗本博晴様所有)が、阪神4R、2歳新馬戦(芝1200m)で、新馬勝ちを収めました!

デビュー戦のここは単勝3.1倍の1番人気での出走でした。
スムーズなスタートから中団やや後方からレースを進め、3-4コーナーは内々を回って、直線に入ると外に持ち出し、ムチが入った所で一気に加速して先頭に躍り出て1-1/4馬身差で勝利しました。

【クリノアンカーマン、2歳新馬戦勝利のレース動画】

栗本様、高橋義忠厩舎の皆様、優勝おめでとうございます!

【クリノアンカーマン 競走馬プロフィール】
クリノアンカーマン 2017年生、牡馬
父キンシャサノキセキ、母キーオブライフ、母の父キングズベスト
栗本博晴様の所有、栗東・高橋義忠厩舎所属、様似・様似渡辺牧場生産。
通算成績1戦1勝。

木村牧場育成馬アポロセイラン、ダート転向2戦目で勝ち上がり!

9月8日、当社育成馬アポロセイラン(牡2、美浦・中舘英二厩舎、アポロサラブレッドクラブ様所有)が、中山1R、2歳未勝利(ダート1200m)で、勝ち上がりました!

前走4着して、ここは単勝2.3倍の1番人気での出走でした。
するりと好スタートを決めて馬なりで先頭に立ち、3頭並走の先行争いの中、控えて3番手でレースを進め、3~4コーナーの立ち回りで外から2頭に並び立つ勢いで直線に入り、じっくり坂の上で先頭に立ってから追い出しを開始し、ムチ2発で抜け出して余裕を持って2-1/2馬身差で勝利しました。

【アポロセイラン、2歳未勝利戦勝利のレース動画】

アポロサラブレッドクラブ様、中舘厩舎の皆様、優勝おめでとうございます!

【アポロセイラン 競走馬プロフィール】
アポロセイラン 2017年生、牡馬
父アポロキングダム、母ウインドクラスト、母の父スペシャルウィーク
アポロサラブレッドクラブ様の所有、美浦・中舘英二厩舎所属、日高・春木ファーム生産。
通算成績4戦1勝。

クリノアリエル、審議の末に中央初勝利を掴む!

9月1日、クリノアリエル(牝4、栗東・武英智厩舎、栗本博晴様所有)が、札幌9R、3歳以上1勝クラス(芝1800m)で、中央初勝利を挙げました!

前走特別戦で2着して、ここは単勝4.5倍の2番人気での出走でした。
序盤は中団やや後方9番手あたりを追走し、3-4コーナーで流れに乗ってじわりと進出して、直線は大外に回ってスパートすると、直線末脚を伸ばす所で一旦タンタグローリアに前をカットされましたが、諦めずにクビ差まで詰めてゴールインし、審議の結果1着と2着が入れ替わる形で決着し、勝利しました。

【クリノアリエル、3歳以上1勝クラス戦勝利のレース動画】

栗本様、武英智厩舎の皆様、優勝おめでとうございます!

【クリノアリエル 競走馬プロフィール】
クリノアリエル 2015年生、牝馬
父ディープインパクト、母ユニバーサル、母の父ブライアンズタイム
栗本博晴様の所有、栗東・武英智厩舎所属、様似・様似渡辺牧場生産。
通算成績28戦7勝、2着8回。(うち地方9戦6勝2着2回)

スリーケープマンボ、勢いに乗る2連勝で特別勝ち!

8月31日、当社育成馬スリーケープマンボ(セン4、栗東・武英智厩舎、永井商事様所有)が、札幌10R、札幌スポニチ賞(3歳以上2勝クラス(芝1200m)で、3勝目を挙げました!

前走1着して、昇級初戦となるここは単勝46.8倍の12番人気での出走でした。
スムーズにスタートを切って前から3番手の位置を取ってレースを進め、行きっぷり良く3コーナーで早くも先頭に立ち、マイペースで直線に入ると直線で後続を引き離し最後までしっかり伸びて1-1/4馬身差で勝利しました。

【スリーケープマンボ、札幌スポニチ賞勝利のレース動画】

永井様、武英智厩舎の皆様、優勝おめでとうございます!
本馬は北海道開催直前まで当社にて短期休養し、競馬場へ送り出した馬です。

【スリーケープマンボ 競走馬プロフィール】
スリーケープマンボ 2015年生、セン馬
父スズカマンボ、母スリーオーシャン、母の父オペラハウス
永井商事様の所有、栗東・武英智厩舎所属、浦河・信岡牧場生産。
通算成績15戦3勝、2着2回。札幌スポニチ賞。

木村牧場育成馬ペプチドバンブー、休養明け夏の初戦を快勝!

8月31日、当社育成馬ペプチドバンブー(牡4、栗東・武英智厩舎、沼川一彦様所有)が、札幌9R、3歳以上1勝クラス(ダート1700m)で、2勝目を挙げました!

前走は冬の小倉で2着して、約6ヶ月ぶりとなるここは単勝3.4倍の1番人気での出走でした。
スムーズにスタートを切って焦らず前々の位置を取り、6番手で1コーナーを回って、良い手応えのまま流れに乗ってレースを進めると、直線は逃げる3頭の外に回って、追い出して豪快に伸びて先頭に立ち、1-1/4馬身差で勝利しました。
なお2着のブロッコリー号も木村牧場育成馬で、出身馬のワンツー決着となりました。

【ペプチドバンブー、3歳以上1勝クラス戦勝利のレース動画】

沼川様、武英智厩舎の皆様、優勝おめでとうございます!

【ペプチドバンブー 競走馬プロフィール】
ペプチドバンブー 2015年生、牡馬
父ロードカナロア、母シャペロンルージュ、母の父サクラバクシンオー
沼川一彦様の所有、栗東・武英智厩舎所属、浦河・杵臼牧場生産。
通算成績10戦2勝、2着5回。

木村牧場育成馬マルターズディオサ、33秒台の末脚披露して勝ち上がり!

8月31日、当社育成馬マルターズディオサ(牝2、美浦・手塚厩舎、藤田在子様所有)が、新潟1R、2歳未勝利(芝1600m)で、勝ち上がりました!

前走の新馬戦は2着として、ここは単勝2.7倍の1番人気での出走でした。
スタートで出遅れて最後方からのレースとなってしまいましたが、落ち着いて最内から馬群を追走し、直線で末脚を一気に使って先行集団に食らいつき、逃げ馬を捉えると一度フラつきながらも先頭に躍り出て、外2頭の追撃を物ともせず1/2馬身差で勝利しました。

【マルターズディオサ、2歳未勝利戦勝利のレース動画】

藤田様、手塚厩舎の皆様、優勝おめでとうございます!

【マルターズディオサ 競走馬プロフィール】
マルターズディオサ 2017年生、牝馬
父キズナ、母トップオブドーラ、母の父Grand Slam
藤田在子様の所有、美浦・手塚貴久厩舎所属、日高・天羽禮治氏生産。
通算成績2戦1勝、2着1回。

アポロリリー(アポロジャスミン2017) 2019年8月の調教

アポロリリー(アポロジャスミン2017)号の調教動画は下記をクリックしてご覧ください


(坂路コースでは、向かって左側を走ります)

アポロリリー 牝2 父ディープブリランテ、母アポロジャスミン(母の父Saint Liam) 黒鹿毛
日高・天羽禮治氏生産

フロンテアクイーン 2019年8月の調教

フロンテアクイーン号の調教動画は下記をクリックしてご覧ください


(坂路コースでは、単走で走ります)

フロンテアクイーン 2013年生、牝馬
父メイショウサムソン、母ブルーボックスボウ、母の父サンデーサイレンス
三協ファーム様の所有、美浦・国枝栄厩舎所属、浦河・林孝輝氏生産。

ロビンザフィリー(クインズプレイヤー2017) 2019年8月の調教

ロビンザフィリー(クインズプレイヤー2017)号の調教動画は下記をクリックしてご覧ください


(坂路コースでは、単走で走ります)

ロビンザフィリー 牝2 父ディープインパクト、母クインズプレイヤー(母の父トウカイテイオー) 鹿毛
新ひだか町静内・服部牧場生産