生産部門


木村牧場有限会社 本場(生産部門)
〒059-2245 北海道沙流郡日高町清畠300

木村牧場の生産部門は日高町(門別)の東側、清畠にあります。
国道にもすぐ出られ、さほど奥まった位置ではありませんが、耳を澄ませば周囲の喧騒から開放された事をすぐに感じられる、静かで落ち着いた環境で馬達は暮らしています。

敷地は約30ヘクタールを有しています。採草地もほぼ同規模の30ヘクタールを確保しております。
種付けから無事に産まれるまで、そして一頭一頭を順調に育成場等に送り出す時までが生産部門の仕事です。
全ての馬達にその当たり前のような日々を過ごしてもらう事は、決して簡単ではないと感じています。

草地の管理・改善、給与する飼料の栄養管理はもちろん、夜間放牧による体質強化にも取り組み、より良い馬作り、強い馬作りを目指しています。
また、サラブレッドの生産は配合が全てと言えるほど配合は非常に重要だと考えております。
その繁殖牝馬に合う配合相手は何かとシーズン前から四六時中考えるのもまた業務の一つであると考えております。

生産馬が立派な競走馬として育ってくれる事を通して、皆様に喜んでいただける瞬間を思い描きながら、日々の業務に取り組んでおります。

コメントを残す