木村牧場育成馬コマノインパルス、1番人気に応えて、堂々とG3制覇!

中山11レース・京成杯(G3)

1月15日、当社育成馬コマノインパルス(牡3、美浦・菊川厩舎、長谷川芳信様所有)が、中山11R、京成杯(3歳G3、芝2000m)で、1番人気に応えて見事に重賞制覇を達成しました!

1番人気らしく正攻法で抜け出す!

前走は同距離で後のホープフルS勝ち馬レイデオロに1馬身差2着としており、単勝3.8倍の1番人気での出走でした。
スタートは五分以上の出方をしましたが、すんなり控えて後方4番手に位置すると、道中は若干行きたがる手応えの良さを見せつつ進み、3コーナー過ぎから進出すると、直線は大外に回り堂々と早目先頭に立ち、力強く抜け出し後続の追撃を封じてクビ差で勝利しました。

長谷川様、菊川厩舎の皆様、優勝おめでとうございます!

【コマノインパルス、京成杯勝利のレース動画】



【コマノインパルス 競走馬プロフィール】

コマノインパルス 2014年生、牡馬
父バゴ、母コマノアクラ、母の父フジキセキ
長谷川芳信様の所有、美浦・菊川正達厩舎所属、むかわ・新井牧場生産。
通算成績3戦2勝、2着1回。京成杯-G3