木村牧場育成馬クリノクーニング、函館芝1800レコードタイムで新馬勝ち!

函館5レース・メイクデビュー2歳新馬

7月9日、当社育成馬クリノクーニング(牡2、美浦・須貝尚介厩舎、栗本博晴様所有)が、函館5R、メイクデビュー2歳新馬(芝1800m)で見事に新馬勝ちを収めました!

オルフェーヴル産駒初勝利&レコード勝ち!

単勝3.7倍の2番人気での出走でした。
スムーズなスタートから3番手をキープすると、折り合って淡々としたペースでレースを進めると、3コーナー過ぎからペースが上がる流れに乗って逃げ馬の外に付けて直線を迎えると、追い比べの形から鋭く伸びて勝負を決し、1-1/2馬身差で勝利しました。
勝ちタイムの1:49.7は、昨年タガノアシュラが記録した2歳コースレコードを0.2秒更新するレコードタイムでした。

栗本様、須貝厩舎の皆様、優勝おめでとうございます!

【クリノクーニング、メイクデビュー2歳新馬勝ちのレース動画】


【クリノクーニング 競走馬プロフィール】
クリノクーニング:2015年生、牡馬
父オルフェーヴル、母クリノビスケット、母の父パラダイスクリーク
栗本博晴様の所有、栗東・須貝尚介厩舎所属、様似・様似渡辺牧場生産。
通算成績1戦1勝。