木村牧場生産育成馬ペプチドシャプネス、2戦目で堂々勝ち上がり!

11月11日、当社生産育成馬ペプチドシャプネス(牡2、栗東・木原一良厩舎、沼川一彦様所有)が、京都2R、2歳未勝利戦(ダート1800m)で勝ち上がりました!

前走は1番人気も不良馬場に泣いて6着とし、ここは単勝3.0倍の2番人気での出走でした。
スムーズなスタートから4頭横並びで先頭を奪う勢いで1コーナーを回り、向こう正面で楽に前々の3番手につけると、3コーナー過ぎから馬なりで先頭に立つと、直線は一旦外からロングランメーカーが追い込んできましたが、2頭一騎打ちの態勢から粘り強く差し返し、1/2馬身差で勝利しました。

【ペプチドシャプネス、2歳未勝利戦 勝利のレース動画】


沼川様、木原厩舎の皆様、優勝おめでとうございます!


【ペプチドシャプネス 競走馬プロフィール】
ペプチドシャプネス 2015年生、牡馬
父ロージズインメイ、母ルピナスレイク、母の父キンググローリアス
沼川一彦様の所有、栗東・木原一良厩舎所属、日高・木村牧場生産。
通算成績2戦1勝。