当社育成馬ディーマジェスティ、近年最高のメンバー揃ったG1皐月賞をレコード勝ち!

4月17日、当社育成馬ディーマジェスティ(牡3、美浦・二ノ宮厩舎、嶋田賢様所有)が、中山11R、皐月賞(3歳G1、芝2000m)で1:57.9のレコードタイムでG1制覇を達成しました!
本馬は登竜門の共同通信杯を制していながら、事前はサトノダイヤモンド、リオンディーズ、マカヒキら有力馬の人気が突出しており、本馬は単勝30.9倍の8番人気でした。
レースでは少しタイミングを外して出遅れましたが、後方14番手から覚悟を決めての待機策を取り、前半58秒4のハイペースを上手く乗り切ると、4コーナーで先頭馬群の直後までポジションを上げて、直線大外に回すと思い切って加速してリオンディーズ、エアスピネル、サトノダイヤモンドら有力馬をあっという間に差し切って、最後は後方から迫るマカヒキを完封し1-1/4馬身差で勝利しました。
前走とはまた比べ物にならない強豪揃いの一戦でしたが、一気の末脚が炸裂して見事に皐月賞制覇を達成しました。

嶋田様、二ノ宮厩舎の皆様、クラシック制覇おめでとうございます!



ディーマジェスティ:2013年生、牡馬
父ディープインパクト、母エルメスティアラ、母の父ブライアンズタイム
嶋田賢様の所有、美浦・二ノ宮敬宇厩舎所属、新ひだか・服部牧場生産。
通算成績5戦3勝、2着2回。皐月賞-G1、共同通信杯-G3。